ロンドンからヨーロッパへ!高速鉄道ユーロスターの魅力を徹底リサーチ!

飛行機と比較

ユーロスターの利便性は飛行機と比較されることが多いですが、どちらにメリットが多いのでしょうか。人気路線であるパリとロンドンの間の移動で比較してみると、高速鉄道であるユーロスターが最適であるという意見があります。たしかに、飛行機で移動した場合には移動時間は短くなるかもしれません。しかし、中距離や短距離の場合の移動は鉄道に大きな利便性があるのです。

移動自体の時間ではなく、移動にかかるさまざまな手続きやコスト、サービス、空港に行くまでの時間のロスなどを考えてみると、ドーバー海峡を渡るユーロスターは交通手段として最適だとも言われています。その結果、飛行機を使うだけでなく高速鉄道も旅路のルートとして考えるというユーザーも増えているのです。

実際にロンドンとパリをユーロスターで結んだ場合、最短で2時間15分程度の所要時間がかかります。ロンドンの空港からパリの空港までのフライト時間は1時間ですが、チェックイン、税関の手続き、荷物の受け取り、また、市街地から空港までの移動時間を考えると、ユーロスターの方が快適に旅を満喫出来るという人がいても不思議ではありません。そのため、どちらが自分のスタイルに合っているのかを調べておきましょう。