ロンドンからヨーロッパへ!高速鉄道ユーロスターの魅力を徹底リサーチ!

クラスごとの違い

くつろぎのスペースがあることで知られるユーロスター。その座席サイズはスタンダードクラスであっても雰囲気が良いと言われています。体の大きいヨーロッパサイズで設計されているため、日本人ではさらに広く感じるという意見もあるほどです。車窓から覗くヨーロッパの景色や、車や飛行機とは一味違った趣を感じることでしょう。

では、スタンダードプレミアはどうでしょうか。こちらはさらに大きくて快適な座席が用意されています。そのため、ビジネスマンであれば溜まっている仕事を処理することもスムーズに行えますし、逆に、疲れた体を休めることにも集中できます。

さらに特別なビジネスプレミアは、ラグジュアリーな時間を過ごすことが出来る特別なクラスです。チェックインのブースも専用のものが用意されており、さらにビジネスプレミアクラス限定のラウンジで乗車までの時間を寛ぐことが出来ます。そして、乗車をしたら一流フレンチシェフの料理やドリンクを楽しめるのです。お金に余裕があれば、是非とも選んでみたいクラスだと感じる人もいるのではないでしょうか。

クラスによって、その特徴が異なるユーロスターの座席ですが、そのどれもがユーロスターの魅力を感じる特徴を持っています。