ロンドンからヨーロッパへ!高速鉄道ユーロスターの魅力を徹底リサーチ!

観光をより楽しむ

高速鉄道として名高いユーロスターですが、このチケットはユーロスターに乗るためだけに存在しているのではありません。なんと、このチケットを見せることで博物館や美術館に入ることも可能なのです。

これは「ユーロスター・プラス・カルチャー」と言われるもので、パリのオルセー美術館やケ・ブランリー美術館、パリ市立近代美術館、グランパレ・ナショナル・ギャラリー、シテ・ドゥ・ラ・ミュージック・ジュ・ド・ポームなどに入館することが出来ます。また、ロンドンではビクトリア&アルバータ美術館、ロンドン科学博物館、大英博物館、テートブリテン、テートモダン、ナショナル・ポートレイト・ギャラリー、ナショナルギャラリー、大英図書館などに入室が出来ます。

これを利用するには、ユーロスターのチケットを提示するだけと非常に簡単。しかも、チケット1枚で2人の入館ができるという特典が付いてきます。また、ユーロスターのチケットをレイルヨーロッパのオフィシャルサイトで購入すると、パリとロンドンにあるアトラクションや史跡、シティツアーやショッピングで使用することが出来る割引クーポンが手に入ります。フランスからイギリスへと日帰り観光を楽しむときなどには、ユーロスターの利用でその旅が一層華やかになりそうです。